歯科医師のご紹介

理事長 / 院長

歯科医師 亀井 勝行

略歴

国立鹿児島大学歯学部卒業後、都内の勤務医を経てから開業。現在に至る。

資格・所属

・アメリカ抗加齢医学会専門医
・日本歯科放射線学会優良医
・日本口腔インプラント学会会員
・床矯正研究会
・丸茂研修会
・各種インプラントメーカー認定医
・他

書籍

診療風景

ご挨拶

初めまして、ノーブルデンタルオフィス院長の亀井です。
僕が歯科医師を目指したのは小学生の時、歯科医師をしていた祖父がイキイキと働いている姿に子どもながらに憧れを抱いたからです。

歯科の世界はとても奥が深く、これまでの日本だけでなく海外の最新医療にも興味を持ち勉強を重ねてきました。
ですので、どんな患者さまにも最高の治療を提供させていただけると自負しております。
しかし、より良い歯の治療をするためには治療技術と同じくらい大切なものがあると僕は感じています。それは患者さんとの信頼関係です。

むし歯を治療するというのは身体を削るということです。
患者さまがもし、僕に不安な気持ちを抱いたまま治療を進めてしまっては、思うような成果が出ないのではと感じています。
しかしながら、日々の診療の中ではなかなか僕自身のことを知ってもらう機会がありません。
そのため、この度、僕、亀井がどんな人間なのか、なにを大切に診療を行なっているのかを知っていただきたく自己紹介の動画を制作いたしました。

歯とは生きていくために一生使う大切な道具です。その道具の治療やメンテナンスを安心してお任せいただくために、ご来院前に、一度ご視聴いただけますと幸いです。

ノーブルデンタルオフィス誕生物語